長期休暇を計画的に過ごすには、まずはバイト選びから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絶対に避けるべきは地元のファミレスやコンビニ

コンビニバイト

初めてアルバイトをするという人は、ぶっちゃけ何でもいいでしょう。
どんな仕事であれ、バイトをするというだけで経験値をアップさせる事が可能です。

でも普段からバイトをしている人は、まとまった時間をとれる夏休みだけはちょっと特別な仕事を探しましょう。
近所だからという理由だけで、コンビニやファミレスで仕事に就くのは避けるべき。

バイト探しもその人のセンス。
他人とはちょっと違ったバイトを見つけたい人は、このまま読み進めてください。

大学生に派遣登録をおススメする理由

大学生であれば派遣会社に登録できるので、是非登録してみましょう。

そして、できるだけ社会人のアシスタント的な仕事を見つけるのが最適。
例えば営業アシスタントとか、事務補助みたいな仕事です。

人に急激な成長を促すのは、接する相手を変える事です。
夏休み期間の一カ月だけであっても、社会人と一緒に仕事をする事は刺激になるでしょう。

おまけに就職活動で自己PRのネタとしても使えそうです。

高校生に人気のある居酒屋バイトってどうなの?

何故か高校生には居酒屋バイトが人気があります。
なんとなく少し大人の世界に足を踏み入れる雰囲気がたまらないのでしょうか?

居酒屋バイトを選ぶ時は、チェーン店がいい。
何故かって?
それは、マニュアルや教育体制がしっかりしているから。
それだけでなく、お酒を出す場所という事は、通常のバイトよりトラブルが発生する確率が上がる。
大手チェーン店であればバイトを保護する方策を色々持っているけど、個人店ではそうはいかない。

そのようなリスクも事前に考えたほうが賢明ですよ。

夏の想い出に残るバイト

「想い出に残るバイトって何でしたか?」と聞くと、多くの人がイベント系のアルバイトを上げる。
海の家や夏フェスなどは、強烈な思い出になっている。

次のページでは、盛り上がる事必死の夏フェスバイトを取り上げています。
お金より貴重な体験を優先する人に向いている。

かなり暇なら住み込みでリゾートバイトという手もある

思いっきり環境を変えたいならば、リゾート地で働くという選択肢もあります。

代表的なのはリゾート地のホテルスタッフ。
厨房補助やレストランでの配膳といった仕事が多いです。

あと避暑地のペンションに泊まり込みというのも面白い。
ペンションオーナーって個性的な人が多いから、その人の人生観に触れというのも貴重な体験に繋がる。
ただ、この選択は当たり外れが大きいので覚悟は必要。

他にも趣味を活かしてダイビングショップの店員をやっている人も多いですね。
趣味の延長線上のバイトは、ひとりで応募しても同じ趣味の人が住み込みで働いている。
だからすぐに仲間になれる楽しみもある。

このページの先頭へ